Pocket

2年程前に海外セレブをはじめ、多くのモデルさんや芸能人が愛用していることでココナッツオイルが美容やダイエットに良いと話題になりましたね。

白髪に良いとされるオーガニックオイルは当サイトでもアルガンオイルや亜麻仁油など紹介してきましたが、ココナッツオイルも実は白髪に良いと言われているのです。

ココナッツオイルがどのような栄養素があり、なぜ白髪に良いとされているのかをご紹介していきます。

 ココナッツオイルが白髪に効果的?美容やダイエットだけじゃない?

ココナッツオイル1
2015年にブームが起きて話題となったココナッツオイルは、名前の通りココヤシの実のココナッツから採れた油脂のことで、ガラス瓶に入ったココナッツオイルは高値のものだと2000円台の商品もあったのにも関わらず、それも全て売り切れるほどのブームとなりました。

美容やダイエットに良いといった効果から話題となったココナッツオイルですが、近年では健康にも良いとされ、万能オイルとも言われています。

万能オイルといわれるココナッツオイルにはどんな栄養素が含まれ、どんな効果効能があるのでしょうか。

ココナッツオイルに含まれる栄養素

ココナッツオイルの特徴は栄養素のほとんどが飽和脂肪酸であるにも関わらず、他の油に比べるとローカロリーな点です。なぜカロリーが低いのかというと、飽和脂肪酸でも通常の油に含まれる長鎖脂肪酸ではなく、中鎖脂肪酸が豊富に含まれているためです。

飽和脂肪酸はご存知の方も多いかもしれませんが、バターやラード、肉類などに含まれる脂質で、摂取することによりエネルギー源や身体を作る成分となりますが、摂り過ぎは肥満や動脈硬化の原因となります。

飽和脂肪酸にはいくつか種類がありますが、特に長鎖脂肪酸は摂取後に一度血管やリンパを通して体内に貯蔵され、その都度必要があれば代謝するために、代謝に時間がかかります。さらに固まりやすい性質を持っているため、体内に溜まりやすいので過度の摂取は注意が必要になります。

一方、中鎖脂肪酸は消化吸収に優れ、門脈を通して肝臓ですばやく消化されます。そのため体内に溜まりにくく尚且つエネルギー源としてもしっかりと機能してくれる優秀な脂肪です。

また、ココナッツオイルは中鎖脂肪酸以外にも

ケトン体

ラウリン酸

ビタミンE

などが含まれています。

ココナッツオイルの効果効能

では、これらの栄養素が含まれたココナッツオイルが身体にどのような効果効能をもたらしてくれるのかというと、

・ケトン体による痩せ体質を作る

・脂質異常症、糖尿病、心臓血管疾患、認知症、アルツハイマー予防・改善

・免疫力の向上

・抗酸化作用

・血行促進

・疲労回復

・肌荒れ予防・改善

が挙げられます。

ココナッツオイルの使い方が万能!?

ココナッツオイル2
ココナッツオイルが万能と言われているのは、食べることからの効果だけではなく、食べる以外のことでも効果を得ることができるためです。

では、ココナッツオイルの食べること以外で得られる効果とは

・オイルプリングで歯のホワイトニング

・メイク落としやUVケア、保湿オイルとして肌のケアに

・髪の保湿、フケや痒みの改善、育毛・発毛、白髪の改善

・リップクリームとして唇のケア

が挙げられます。

ココナッツオイルは粒子が細かく、髪や肌へ浸透しやすいため、外側からのケアでも効果を得ることができると言われています。

ココナッツオイルと白髪との関係

ココナッツオイルが白髪に効果的と言われているのは、オイルに含まれる「ラウリン酸・ビタミンE」の効果効能からだと考えられます。

ラウリン酸の効果効能は抗菌作用・抗炎症作用・免疫力の向上です。ラウリン酸は母乳に多く含まれている成分で、ミルクよりも母乳をあげた方が乳児の免疫力が上がるといわれているのはラウリン酸が含まれているからです。

免疫力が低下すると風邪や感染症にかかりやすくなるだけではなく、心臓病や糖尿病、膠原病などのリスクが高まります。これらの病気や治療法は白髪を招いてしまう可能性もあるので、若々しく健康でいるためにも免疫力を低下させないようにする必要があります。

また、ラウリン酸は細胞の活性化をしてくれる効果やコレステロールの抑制をしてくれる効果があります。髪も毛母細胞や色素細胞(メラノサイト)が細胞分裂をすることにより健康な黒い髪を育ててくれます。メラノサイトの機能低下は白髪の原因になりますし、生活習慣病も白髪を増やす原因となる可能性があります。

もう一つ、ビタミンEの効果効能で白髪に良いとされるのは抗酸化作用です。生活習慣病の原因とも言われる活性酸素は白髪の原因にもなります。その活性酸素を除去してくれる抗酸化作用を持っています。

また、健康な血管を作り、血行促進の役割も持つため、これらも白髪を予防・改善するには欠かせませんね。

さらにビタミンEもコレステロールの値を下げてくれる効果があると言われています。コレステロールが増えると白髪が増える可能性があることはお話ししましたね。
(詳しくは→「悪玉コレステロールが増えると白髪も増える?【白髪Q&A】」)
健康維持や白髪の予防・改善のためにもコレステロール値にも気を付ける必要があります。

まとめ

ココナッツオイルを摂取する場合は、気を付けたいのがカロリーです。
いくら中鎖脂肪酸で脂肪を溜め込まないといえど、やはりオイルであることには変わらないのでカロリー自体は高いため、過剰摂取には気を付けたいですね。

1日の目安としてはスプーン1~2杯です。

またココナッツオイルは粒子が細かく、浸透しやすいので頭皮ケアにも使えるので身体の内側だけではなく外側からもケアできるというのが良い点です。

ただ、ココナッツオイルは香りや味も少しクセがあるので、最初は少量から始めてみるのが良いかもしれません。あくまでもココナッツオイルが主体ではなく、日々の食事の+αとして活用してくださいね(*^^*)

Pocket