Pocket

アロマテラピーという1つの療法として知られるようになったアロマは香りの癒し効果だけではなく、お洒落なランプやスタンド、ディフューザーが増えたこともあり、インテリアの1つとしても自宅や会社、お店などでも取り入れられるようになりましたね。

アロマオイルもとても多くの種類があり、様々な効果効能がありますが、なんと白髪の改善に繋がるアロマオイルがあると言われています。癒されつつも白髪を改善することができたら嬉しいに決まっていますよね!

一体どのアロマオイルが白髪に良いと言われていて、実際に白髪を改善してくれるのでしょうか?

 白髪の改善に良いとされるアロマオイルってあるの?

アロマオイル1
心や身体のリラクゼーションとして、認知されるようになったアロマテラピーですが、実は健康維持としても用いられており、効果効能も心のリラックス効果だけではなく、アロマオイルに使われる植物それぞれが身体に良いとされる作用も持っています。

実際に白髪を改善してくれる作用をもつアロマオイルがあれば、とてもお洒落な改善方法ですね!白髪に良いといわれるアロマオイルも気になりますが、なぜそのアロマオイルが白髪に良いといわれるようになったのでしょうか?

アロマテラピーとは?

アロマテラピーとは植物が持っている香り成分を利用した自然療法です。
人間の心と身体は密接な関係であり、心と身体のバランスを整え、健康を植物の自然な力を利用してサポートするのがアロマテラピーの考え方です。

アロマテラピーに使用される精油(エッセンシャルオイル=アロマオイル)は使われ方も様々で香りで効果を得るだけではなく、肌や髪にトリートメントとして使用したり、掃除に活用されることもあります。

アロマとハーブの違い

アロマオイル2
白髪染めシャンプーやトリートメント、香草カラーや和漢彩染にも髪にも良い植物エキスが配合されていますが、これらはハーブと言われていることが多いです。しかし、アロマオイル(精油)も植物を使ったオイルです。それならアロマオイルじゃなくてもハーブで良いのでは?と疑問を持つ方もいらっしゃるのではないかと思います。

アロマとハーブはどのように違うのでしょうか?

アロマのアロマオイル(精油)は植物の花や葉、果皮、根などから香り成分を取り出したものになります。この香り成分は心や身体のバランスを整える効果があり、アロマでは香りを鼻から身体の中へ取り込んだり、ホホバオイルなどで希釈して肌や髪へトリートメントをすることに使われることが多く、身体の外側からの療法になります。

一方でハーブは香り成分に限らず、植物全体から煮出すなどして取れるエキスのことをいいます。ハーブの利用の仕方は幅広く、化粧品やシャンプー・コンディショナー、育毛剤やハーブティーなど身体の外側からも内側からも心や身体に良い影響を与えてくれます。

アロマオイルは香り成分を凝縮しているため、ハーブよりも植物の力は強いです。ハーブの作用はアロマオイルに比べると弱いですが、ゆっくりと効いてくるので続けることによって心や身体の改善に繋がります。

白髪に良いといわれるアロマオイルは?

残念ながら、効果効能として白髪を改善するアロマオイルというものはありませんでしたが、以下のような白髪の原因を予防・改善してくれるという作用をもつアロマオイルがあります。

 【血行促進】
◆イランイラン
◇オレンジ・スイート
◆カルダモン
◇ゲットウ
◆シソ
◇ジンジャー
◆タラゴン
◇パチュリ
◆ヒノキ
◇ヒバ
◆ペパーミント
◇マジョラム
◆ユズ
◇レモン
◆レモングラス
◇レモンバーベラ
◆ローズマリー・シネオール
 【ストレス】
◇ラベンダー
◆オレンジ・スイート
◇ゼラニウム
◆イランイラン
◇カモミール・ローマン
◆サンダルウッド
◇ネロリ
◆プチグレン
◇フランキンセンス
◆マジョラム・スイート
◇メリッサ(レモンバーム)
◆ユズ
◇ローズオットー(ダマスクローズ)
 【ぐっすり寝れない】
◆ラベンダー
◇オレンジ・スイート
◆カモミール・ローマン
◇クラリセージ
◆ネロリ
◇プチグレン
◆マジョラム・スイート
◇マートル
◆マンダリン
 【ホルモンバランスを整える】
◇クラリセージ
◆ローズ・アブソリュート
◇ゼラニウム
◆イランイラン
◇サイプレス
 【アンチエイジング】
◆キャロットシード
◇ネロリ
◆マンダリン
◇ローズ・アブソリュート
◆ローズウッド
◇ローズマリー・ベルベノン

改善するにはアロマオイルをどのように使えばいい?

白髪を改善するためにアロマオイルを使ってみたいけど、どう使えばよいの?香りを嗅ぐだけ?とアロマオイルになれていない方は悩んでしまいますね。

リラックスや癒し効果で香りを嗅ぐというのも1つの方法ですが、アロマオイルは肌や髪にローションやトリートメントとしても使うことができます。
アロマオイル3

【ローションの作り方・50ml】

・精製水またはミネラルウォーター 45ml
・アロマオイル 3滴
・無水エタノール 5ml
・ボトル(蓋つきやスプレータイプなど)

 
【トリートメントオイル・50ml】

・キャリアオイル 50ml
・アロマオイル 10滴
・ボトル(蓋つきやポンプタイプなど)

それぞれボトルに入れて混ぜれば出来上がりです。
ただし、ローションもトリートメントオイルも保存料などは使われていないので、早めに使用することをオススメします。

まとめ

白髪を改善にこのアロマオイルが良いというよりは、やはり心や身体のバランスを整えるというのがアロマテラピーの目的なので、白髪を改善する作用というよりは白髪を作る原因となる血流が悪い、ストレス、ホルモンバランス、睡眠の改善効果があるアロマオイルがあり、それらの原因にアプローチしてくれるというのがアロマテラピーが白髪を改善する可能性があるといわれる理由です。

香りを嗅ぐだけではなく、ローションやトリートメントオイルを作って頭皮マッサージの際に使うのも良いですね♪

白髪染めシャンプーやトリートメント、香草カラーや和漢彩染はハーブですが、それも頭皮や髪の状態を良くする・保つために配合されているので、アロマオイルで頭皮環境を良くするという事も見込めそうです。

ですが、頭皮の状態は良くても血液の中の栄養が不足してしまっては元も子もないので、栄養を摂取することも心がけた上でアロマオイルを使った方が効率よく効果を得ることができそうですね!

▼テレビでも紹介されたアロマショップのオイル♪▼

関連記事:

Pocket