Pocket

ダイエットや美容・健康に良いと話題となり、ブームになった当初は女性向けの運動として人気でしたが、今では男性用のヨガスタジオができるほどヨガは広く知られていますね。

今では様々な種類のヨガが扱われるようになりましたが、その中でも白髪に良いと話題を呼んでいるヨガポーズがあるそうなのです!また、最近では身体だけではなく、髪にも良いと言われる「髪ヨガ」という新しいヨガもできています。

ヨガのポーズや髪ヨガがどんなヨガ(ポーズ)なのか、なぜ白髪に良いと言われているのでしょうか。

 ヨガが白髪にも効く?話題のヨガポーズと髪ヨガとは?

ヨガ1
ダイエットや美容・健康法として知られているヨガですが、ヨガは元々体・心・魂を結び付けることの修行法として生まれ、自身の心をコントロールできるようにすることが目的とされていました。

その後、肉体を浄化・強化するポーズと呼吸法が取り入れられたハタ・ヨガが生まれ、これが現代のヨガの基礎となっています。

そのため、心のコントロールや肉体の強化をベースとした、心と身体を落ち着かせることにより健康的に過ごすための運動法というのがヨガの目的と言われています。

ヨガによる身体や心への効果

ヨガを行うことで身体や心にどのような効果を与えてくれるのかというと、ヨガは安定した心を作ることで集中力を高めポーズによる身体の歪み矯正体力向上や身体のしなやかさを作ることがヨガの基本であり、特徴でもあります

またヨガの呼吸法は呼吸を制御することで細胞に酸素を送り込み、細胞の活性化をする効果もあります。

これにより、

 ストレスを軽減させ、前向きな気持ちにさせる

不安やイライラの緩和、不眠や偏頭痛などのストレスによる病気の予防・改善に繋がる

 身体の歪みを矯正し、筋力UP・太りにくい身体をつくる

姿勢や身体の歪みの改善、筋力アップによる体力の向上

 しなやかで丈夫な身体をつくる

ポーズによる身体の柔軟性を高め、関節痛や骨粗しょう症などの予防・改善に繋げる

 血行促進・内臓の働きを促す

リンパの流れや血流を良くすることにより、様々な病気の予防や便秘や腸内環境を改善し、若々しい身体を作ることで老化を抑制する

といった効果が挙げられます。

 白髪を改善するヨガポーズとは?

ヨガのポーズというと沢山の種類がありますし、身体や心への効果を考えるとヨガ自体やるということが白髪を改善に繋がるのではないかと思いますが、白髪を改善すると言われているのはどんなヨガポーズなのでしょうか。

それは、『サルヴァンガーサナ(肩立ちのポーズ)』です。

ヨガ2

ヨガ以外でも皆さん過去にやったことがあるのではないでしょうか?

日常の生活で私達は重力を受けているため、血液や体液なども重力を受けて下に滞りやすくなります。そのため、夕方になると足が浮腫んでしまっていたり、疲れを感じるようになります。

肩立ちのポーズを取ることにより、普段下半身に滞ってしまう血液や体液を上半身に戻すことにより全身に血液が巡るようにしてくれるので、血行促進や代謝を上げる効果や加齢や筋力の低下、代謝が落ちることが原因による内臓下垂を肩立ちのポーズにより元の位置に戻すように促してくれます

また、肩立ちのポーズは上記以外にも

むくみや肩こりの改善

疲労回復

ストレスの緩和、リラックス効果

快眠効果

腹筋や脚の引き締め

アンチエイジング効果

白髪の予防・改善

といった効果があります。


髪ヨガとは?

ヨガにも様々な種類のヨガがありますが、最近では呼吸法を取り入れたマッサージを行うことで髪に効くと言われる「髪ヨガ」というのもあります。

ヨガの呼吸法と一緒に頭皮マッサージをすることにより、日々紫外線を浴びている頭皮の修復を促したり、年齢による頭皮の筋力低下による頭皮環境の改善が期待できます。

上記以外にも髪ヨガの効果は、

頭皮ケア…毛穴詰まり、ベタつき、かゆみ

毛髪ケア…枝毛・切れ毛、細胞の活性化

美顔ケア…たるみ・しわ

心のケア…リラックス、リフレッシュ

といった効果やアンチエイジング効果もあります。

髪ヨガのやり方

ヨガ3
①腹式呼吸
・息を吸った時にお腹を膨らませ、吐いた時にお腹をへこませる。

②ハンズオン
・両手を身体の前でさすって温める
・中指を目頭に当てて、軽く押しながら腹式呼吸を行う
・両手を重ねて、おでこ・頭の上の2箇所を軽く押しながら腹式呼吸を行う

③顔のマッサージ
・両手の人差し指と中指を眉間に当てて、息をゆっくり吐きながらこめかみへ5回動かす
・両手の人差し指と中指で両耳を挟み、上下に動かす。上の時は息を吸い、下の時は息を吐く動作を5回行う

④頭皮マッサージ
・両手の親指以外の指を頭の中心に置いて、首筋まで息を吐きながら動かす。
・後頭部まで満遍なく行う
・髪の生え際から耳も同じ動作で行う
・これらを5セット繰り返します。

・両手をそれぞれのこめかみに当て、軽く押しながら5回回す
・左手を床に着いて右手で頭を左側へと押して、首の右側と脇を伸ばし、逆も行う

まとめ

本来、心を穏やかにするために生まれたヨガですが、その後身体の作りも丈夫にできるように変化し、さらには様々な流派を経て現代のヨガが出来ています。現代のヨガは沢山の種類がありますが、ストレス社会と言われる現代では心を穏やかに、身体と共にリラックスさせることが必要なのだと思います。

白髪の原因と言われる事柄も現代社会や食文化、生活習慣などが絡んでいることから気軽に行える運動、ストレスを緩和させる1つの方法として、ヨガのポーズであったり、髪ヨガを行うことも良いですね。

ヨガは血行促進の作用があるので、食生活も見直し、栄養面も充実させてあげることも白髪の改善するためにはとても大切になります(*^^*)


関連記事:

Pocket