Pocket

髪も身体の一部であり、肌や爪と同様にタンパク質で出来ています。

タンパク質は身体の中に20種類のアミノ酸があり、それらが結合することによってできるため、人間の身体を構成するうえでアミノ酸はとても大切な栄養素です。

アミノ酸も様々な種類がある中で、「リジン」というアミノ酸が髪に良いと言われているのですが、リジンはどのような栄養素であり、白髪の改善にも繋がるのでしょうか。

 アミノ酸「リジン」とは?どのような食べ物に含まれ、白髪にも効くの?

リジン1
自然界に存在しているアミノ酸は、約500種類ほどが発見されていると言われていますが、人間の身体はタンパク質で出来ており、20種類のアミノ酸が結合することにより、タンパク質として身体を構成しています

以前にもお伝えしましたが、私達の身体を構成している20種類のアミノ酸は「必須アミノ酸」と「非必須アミノ酸」に大きく分けられます。

これらの違いは、

必須アミノ酸…身体の中で合成されず、食物から補わなければいけないアミノ酸

非必須アミノ酸…身体の中で作られるが、様々な働きがあるため摂取しておきたいアミノ酸

といった違いがあります。

その中でも必須アミノ酸であるリジンが髪に良いと言われているのですが、リジンとはどのような働きを持っているのでしょうか。

リジンとは…?

リジンとは、人間の身体のタンパク質の中に約2~10%含まれていることが分かっています。抗体やホルモン、酵素などを作る機能をまとめており、組織の成長や修復をする働きや脂肪をエネルギーに変えるのに必要であるカルニチンの原料でもあります。

リジンは必須アミノ酸のため体内では合成されないので、食べ物から摂取するしかないアミノ酸ではあるものの、植物性タンパク質の中には含量が少なく、最も制限アミノ酸になりやすいと言われています。

制限アミノ酸とは…

含む食べ物が少なく、充足率が低いアミノ酸のことです。アミノ酸の必要量が1つでも不足してしまうと、タンパク質が働く効率が低下してしまうと言われています。

リジンによる効果効能

リジン2
リジンが抗体やホルモン、酵素などを作る機能を担っていることや組織の成長・修復、またカルニチンの原料になるということは先程もお伝えしましたが、リジンには具体的にどのような効果効能があるのかというと、

疲労回復

ヘルペスの予防・改善

肝機能の向上

脳卒中予防

育毛効果

が挙げられます。

 リジンは白髪にも効果はあるの?

リジンの効果として、育毛効果が挙げられているものの、白髪に対しては効果があるのかどうかというと、薄毛だけではなく、白髪も改善されたという声もあります。

リジンの作用としてホルモンの機能を担っているとお伝えしましたが、成長ホルモンもホルモンの1つです。

成長ホルモンは子供の時だけではなく、大人になってからも必要なホルモンで若返りホルモンとも言われています。しかし、大人になってから成長ホルモンは年々分泌量が低下してしまうので、成長ホルモンの分泌の維持することは、老化を予防することに繋がります。

また、成長ホルモンは生活習慣病や抗糖化・抗酸化作用も持っていますし、血流も良くしてくれる働きもあることから、様々な原因から白髪を発生させないように防いでくれる可能性があります。

さらに肝機能の向上させてくれるというのも、白髪の改善にはとても大切になります。ホルモンを作るには肝臓の機能は欠かせませんし、東洋医学で言えば、肝臓は作られた血を溜める場所であり、全身に送り出してくれる場所でもあります。

肝臓の機能が低下してしまうと、これらの働きも弱くなってしまうため、細胞や臓器が酸欠状態に繋がってしまうことからも肝臓も健康な状態を保つことが白髪の予防や改善にも繋がります。

リジンはどうやって摂取すれば良い?

リジン3
リジンは含まれている食べ物の種類や含有量が少ないために制限アミノ酸と言われていますが、どんな食べ物にリジンが含まれているのかというと、

肉類(特に鶏肉)

魚介類

乳製品

大豆製品

に含まれています。

リジンの摂取量と副作用は?

リジンは穀類にはあまり含まれていないために、穀類を好んで食べているという人はバランスの良い食事を心がけることが大切ですし、中々難しいという人はサプリメントでの摂取も1つの方法です。

では、リジンは1日どのくらい摂っても良いのかというと、体重1kg当たり30mgと言われています。また、リジンの育毛効果をイギリスの企業が研究を行い、育毛効果があることが実証され特許を取っていますが、この時の研究でも1日200mg~2,000mgと言われています。

リジンは1日10gを5日間摂取すると下痢や腹痛、胃痛などを起こす可能性があるとも言われているので、いくらアミノ酸が身体の構成に必要な栄養素であっても、食事やサプリメントの過剰な摂取には注意が必要です。

まとめ

アミノ酸は様々な種類がありますが、その中でも必須アミノ酸に分類されるリジンが研究でも育毛効果が実証されていると考えると、健康な髪を維持するためには必要な栄養素ですね。

リジンが不足してしまうと、他のアミノ酸の利用効率が落ちてしまうだけではなく、疲労や集中力の低下、めまいや吐き気、肝機能の低下などによりコレステロールの増加なども現れてしまうため不足し過ぎるということにも注意が必要ですし、過剰に摂るのも身体の不調や腎機能障害を引き起こす可能性もあります。

これらを防ぐためには食事、もしくサプリメントなどを利用するという方法になりますが、どちらの方法にも言えることはバランスの良く栄養を補うことが大切であり、それが白髪の予防や改善にも繋がってくると言えます。

▼ビタミンB6配合でリジンの効果もUP▼

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

国産原料、国内生産のL-リジン(120粒、1ヶ月分)
価格:1566円(税込、送料無料) (2017/10/28時点)

 

関連記事:

Pocket