Pocket

「40代も半ばを過ぎて、突然顔に火照りが出るようになったり、汗が止まらない、イライラ。もしかして…とは思いつつ、鏡の前で髪を整えていると急に白髪が増えている!!」

そんな経験ありませんか?

個人差はありますが、女性は40代半ばを過ぎると閉経を迎えるための期間に入ります。その期間を更年期といいますが、更年期を迎えると急に白髪が増えたという女性が多いです。

40代以降の女性の髪の悩みで多いのは「白髪」で、更年期と深く関わりがあると言われていますが、なぜ更年期を迎えると急に白髪が増えてしまうのでしょうか?

 更年期を迎えると急に白髪が増えるのはなぜ?

更年期1
女性は更年期を迎えると身体や心に様々な変化が現れます。身体や心の変化は個人差がありますが、近年はそんな中でも仕事勤めをされている方も多いですね。

まだまだ外に出る機会が多いですし、40代・50代になっても女性はオシャレを楽しみたいですよね。髪は他人から見えてしまうものなので、白髪が急に増えたとなると老けてみられるし、まばらな白髪はみっともないと感じてしまうと思います。

ですが、きちんと更年期と白髪の関係や白髪が増加する原因を分かっておけば、更年期に入って気持ち的にも不安定なところに白髪という悩みが加わることでさらにストレスになるということが無くなりますね。

そのためにもしっかりと更年期と白髪の関係や白髪が増加する原因を知っておきましょう。

更年期障害とは?

女性は40代後半~50代で閉経を迎えますが、その閉経前後の約5年間を更年期といいます。

この時期は身体や心に様々な変化が現れ、その変化を更年期障害といいます。更年期障害の原因はホルモンバランスの乱れによる自律神経失調症状と精神症状が相互に影響し合って身体や心の不調として現れます

更年期を迎えると「エストロゲン」という女性ホルモンが減少し、エストロゲンの分泌量が減ると脳が卵胞刺激ホルモンを分泌し、エストロゲンの分泌を促すように指令を出します。

ですが、更年期を迎えると十分なエストロゲンを分泌することが出来ず、エストロゲンは減少する中で卵胞刺激ホルモンが増加するためにホルモンバランスが乱れることにより、更年期障害が起こります。

近年では30代でも更年期症状が現れる若年性更年期障害になる人も増えてきています。本来であれば、40代後半であるはずなのに更年期の症状が現れるのは、無理なダイエットや偏った食事、生活習慣の乱れが原因と考えられています。

更年期障害で現れる症状

更年期障害の症状の程度はほとんど気にならない人もいれば、1日過ごすのもやっとという人もいるほど個人差がありますが、更年期障害の具体的な症状は以下のように言われています。

・顔の火照りやのぼせ
・大量の汗
・動悸、めまい、耳鳴り、頭痛
・倦怠感、疲れやすい
・体重の増加、減少
・冷え、浮腫み
・頻尿、尿漏れ
・抜け毛、薄毛、白髪

更年期と白髪との関係

更年期2
妊娠中・産後の授乳中の白髪染めの影響は?」でもお話しした通り、女性ホルモンと白髪には深い関係があります。

通常はプロゲステロンとエストロゲンという2種類のホルモンが周期的に入れ替わり増減していてバランスを取っていたのですが、妊娠中や産後は2つのホルモンバランスが乱れてしまうことが白髪を作る原因でした。

更年期になると2つのホルモンのうち、エストロゲンが減少することが白髪の原因とされており、エストロゲンが減少することでメラノサイトが機能低下することにより、メラニン色素が十分に作られず色が付かないまま髪が成長してしまうため白髪として生えてくることが多くなってきます。

また、エストロゲンは血管拡張作用があり、動脈硬化や浮腫み予防になっていたのですが、エストロゲンが減少することにより血流の滞りなどもでてくるため、髪に十分に栄養が届きづらくなってしまうというのも更年期に白髪が増える原因でもあります。

さらに更年期の間は精神的にも不安定な時期でストレスやイライラすることが多くなったりします。ストレスを感じると活性酸素を発生させてしまったり、血管が萎縮してしまうため、白髪が増えやすくなります。

白髪が急に増える理由

白髪の主な原因は加齢ですが、加齢による老化は少しずつ起きていくため白髪の増加も少しずつ現れますが、更年期の間は急に白髪が増えるというのが特徴です。

その原因はエストロゲンが急激に減少するためですが、更年期に入ったからといってその間老化が止まるわけでもないですし、偏った食生活・生活習慣が乱れたままだとそこに更年期の症状が加わった場合、さらに白髪を促進させてしまう原因にもなります。

更年期の白髪予防・改善方法

更年期3
更年期の白髪の増加の原因はエストロゲンの減少にあるので、エストロゲンの分泌を促す栄養素を食べ物やサプリメントで補うことをオススメします。

エストロゲンの分泌を促す栄養素は

大豆イソフラボン

ビタミンC

ビタミンE

ビタミンB1、B12

があり、女性特有の病気にも良いとされ、美容や健康の生薬とされているアキョウも更年期の症状を緩和すると言われています。

アキョウ(阿膠)について詳しく知る→「【食事+サプリ編】・アキョウ(阿膠)

エストロゲンの分泌を促す栄養素を摂取する以外にも、エストロゲンが減少する事により血行不良を起こしやすくなるので頭皮マッサージをすることや髪に必要なタンパク質やミネラル・ビタミンをバランス良く摂ることも大切です。

またストレスを溜めないように自分なりの発散方法を見つけたり、しっかりと睡眠をとることで若返りホルモンである成長ホルモンの分泌を促すことができるので、日頃からケアをすることや食事・生活習慣を見直すことが更年期の間の白髪の予防や改善に繋がってきます。

まとめ

更年期の症状や程度は人それぞれで、辛い時は1日過ごすのもやっとだいう方もいます。さらに白髪で外見まで衰えて見えてしまうと精神的にも落ち込んでしまい、悪循環になってしまいますね。

更年期の間も老化は進んでいきますし、活性酸素や糖化も自然と無くなるわけではありません。若返りホルモンといわれる成長ホルモンも年々減少していくので、日頃からのケアや食生活・生活習慣の見直しが白髪の予防や改善だけではなく、日々を過ごしやすくするためにもとても大切になります。

関連記事:

Pocket